2011年04月12日

三千盛(みちざかり)|株式会社三千盛

新進気鋭 酒蔵訪問の旅。
146 件目の訪問蔵は、
岐阜県の多治見市で三千盛(みちざかり)という酒を醸す株式会社三千盛です。

三千盛(みちざかり)|株式会社三千盛

所在地:岐阜県多治見市笠原町神戸2919
銘柄:三千盛(みちざかり)
創業:安永年間
杜氏:社員杜氏
仕込み水:軟水
訪問日:2011/4/12

代表銘柄
三千盛 純米
三千盛 嶺萌(れいほう)


創業は安永年間(1772〜1780年)。
尾張の地から移り住んできたという水野 鉄治氏によって創業した酒蔵が三千盛です。
三千盛(みちざかり)|株式会社三千盛 創業当時の屋号は尾張屋いい日本酒以外にも醤油や味噌を醸造。

この地域としては歴史の長い蔵で、数々の暖簾分けをされていてます。隣町の酒蔵「千古乃岩酒造」も、三千盛から暖簾分けによって出来た蔵で、暖簾分けをされたお店は「尾張屋」を名乗ってたそうです。

三千盛(みちざかり)株式会社三千盛|貯蔵庫現在の年間製造国数は約2千石。
主力商品は1升ビンで3150円の純米酒だそうです。思った以上に高額なお酒が主力ときいて驚きました。

地元への出荷が中心とのことですが、岐阜の酒蔵の中でも規模が大きく、本家筋の蔵元であったことが伺えます。

三千盛(みちざかり)株式会社三千盛|商品 三千盛の酒は辛口が主体です。
代々しっかりとした辛口が持ち味であり、特に先代の時代(今から45年くらい前)に辛口に特化。
酒名に「辛口 三千盛」という「辛口」のサブネームを持つようになり辛口の酒が主体になったそうです。


三千盛(みちざかり)株式会社三千盛|記念撮影最後に訪問の証の記念撮影です。
地元向けと言いながら洗練されたデザインの酒に驚く吾郎でした。


商品の購入・質問は三千盛(みちざかり)へお問い合せ下さい。
TEL:0572-43-3181 三千盛(みちざかり)醸造元 株式会社三千盛
ここで書かれているデーターは筆者が訪問した時点の情報となります。

この記事へのトラックバックURL

http://sanoya.jizake.com/t622

蔵元の熱き思いをお届けします。年間発送1万件以上 地酒のセレクトショップ 佐野屋 地酒.com
◆佐野屋 地酒.com
蔵元の熱き思いをお届けします。年間発送1万件以上 地酒のセレクトショップ。