2011年02月14日

國乃長 くにのちょう|寿酒造株式会社

新進気鋭 酒蔵訪問の旅。
125件目の訪問蔵は、
大阪府高槻市で國乃長という酒を醸す寿酒造株式会社です。

國乃長 くにのちょう|寿酒造株式会社

所在地:大阪府高槻市富田町3丁目26-12
銘柄:國乃長,富田酒(とんださけ),あやめさけ
創業:1822年 5代
杜氏:社員杜氏 但馬流
仕込み水:中硬水
訪問日:2011/2/14

代表銘柄
國乃長 本醸造 上撰
富田酒(とんださけ) 純米吟醸
國乃長 芳醇 純米酒
國乃長 しぼりたて 貴一本

阪急高槻駅から一つ隣の富田駅から徒歩五分。
都市近郊型の地元に開放的な酒蔵が國乃長を造る寿酒造です。
國乃長 くにのちょう 寿酒造株式会社

私が訪問した2日前の2月11日、蔵開きが行われ、約1500人の方が蔵に訪問されたそうです。

2月というと酒造りをしている時期ですが、何故このような時期に蔵開きをするのか?
というと「発酵している醪を実際に見てもらいたいから」との事。

國乃長では毎年2月と9月に蔵開きを行っています。

写真は神宿る井戸。
國乃長_井戸.jpg水系は阿武山山系の伏流水、中硬水になります。

灘から続く北摂連山に当たりますので、灘の水に似ていますが、こちらの方が灘よりも少し硬いそうです。
蔵にはここ以外に5箇所も井戸を掘った形跡あるとか。



写真は仕込み部屋です。開放タンクが用いられています。
國乃長_仕込み部屋.jpg國乃長が造る酒のコンセプトは膨らみがある酒。
日本酒が他の酒に無い長所が「膨らみがあり、旨味・甘味があること」

焼酎が好きな方は焼酎を飲んでください、ビールが好きな方はビールを飲んでください。
折角日本酒を飲まれるのでしたら、日本酒が持つ膨らみのあるお酒を飲んで頂きたい。

そのような考え方で、膨らみがあり、味にコクと旨みを持つ酒をコンセプトにしています。

「端麗辛口に背を向けている」蔵だそうです。

ちなみに國乃長では焼酎(粕取焼酎)と、國乃長ビールという地ビールも生産されています。



國乃長_モロミ.jpg

写真は國乃長で、もっとも出荷量が多い酒が上撰 國乃長
國乃長_商品2.jpgラベルは戦前から用いられていたデザインです。
現在、菊花紋章に似た絵柄は用いることは出来ません。



こちらは地元のヒット商品「しぼりたて 貴一本」です。
國乃長_商品.jpg日本酒度が−20度という多甘口です。
地元のヒット商品で、お客様には「新酒が出るまで待ってもらっている商品」との事。

この酒は特徴がある解りやすい味わいを持つため、地元だけではなく全国に広げていきたいと考えておられるそうです。

國乃長は、新酒で飲むならちょっと甘いほうが飲みやすいという点に着眼し、新酒では甘い酒が出荷されます。

甘くない通常の辛さの酒も造っておられますが、それらは新酒ではなく一定期間寝かした後に出荷を行っています。

商品の購入・質問は寿酒造株式会社へお問い合せ下さい。
TEL:072-696-0003 國乃長醸造元 寿酒造株式会社
ここで書かれているデーターは筆者が訪問した時点の情報となります。

この記事へのトラックバックURL

http://sanoya.jizake.com/t478

蔵元の熱き思いをお届けします。年間発送1万件以上 地酒のセレクトショップ 佐野屋 地酒.com
◆佐野屋 地酒.com
蔵元の熱き思いをお届けします。年間発送1万件以上 地酒のセレクトショップ。