2010年12月20日

町田酒造,清りょう|町田酒造店

新進気鋭 酒蔵訪問の旅。
113件目の訪問蔵は、
群馬県前橋市にて、清りょう ,町田酒造 という名の日本酒を醸す、町田酒造店です。

町田酒造,清りょう|町田酒造店

所在地:群馬県前橋市駒形町65
銘柄:清りょう ,町田酒造
創業:明治16年 4代目
杜氏:蔵元杜氏(女性) 無所属
仕込み水:軟水
訪問日:2010/12/19

代表銘柄
清りょう 若水純米酒
町田酒造 純米 60 若水
町田酒造 特別純米55 五百万石
町田酒造 純米吟醸 50 山田錦

両毛線 駒形駅から徒歩で約10分。
一見、酒蔵など無さそうな幹線道路沿いに突然、姿を表す酒蔵が町田酒造店
町田酒造,清りょう|町田酒造店

蔵の玄関は改装されたようで新しく、店頭で小売販売もされています。



右の女性が女性杜氏の町田 恵美さん。左側がお婿様の旦那様の町田 晶也さんです。
二人は同じ会社に務めていた際に知り合われたそうです。
町田酒造_蔵元.jpg酒蔵の跡取りがいないという事で、恵美さんが会社を辞められ酒造りを行います。
それに付いていく形で、晶也さんも会社をお辞めになり、酒蔵にお婿入りします。

現在は、夫婦の二人三脚で酒造りをされています。

町田酒造店の主力商品は「清りょう」という酒です。
(りょうという漢字はパソコン上にありません)
町田酒造_商品.jpg群馬県の地酒は、越後杜氏が多かったため、新潟流の辛口の酒が多いそうですが、町田酒造店が造る酒は、どちらかというと甘口の酒。
甘口というより旨口の酒です。

清りょうは店頭で試飲・販売されています。

それと最近売り出し中のこだわり銘柄「町田酒造」というお酒があります。

町田酒造ブランドは蔵の店頭では販売されておらず、首都圏をはじめとする地酒を専門に販売されている専門店で販売されている銘柄です。


年間製造量は約500石。
手造りによって酒が造られています。
町田酒造_釜場.jpg写真は甑に、これから蒸す米を盛っている様子です。
ご覧のとおり天然の光が入り、明るく清潔な釜場です。


写真は仕込蔵です。足場はなくはしごに登ってモロミ管理をします。
町田酒造_仕込部屋.jpg女性杜氏である恵美さんは、臆すること無く平気にはしごを登られモロミの観察をされていました。



こちらが麹室です。
麹蓋がつまれていますね。手造り高品質少量生産の証です。
良い酒を造られている事が伺えます。
町田酒造_麹室.jpg


蔵の中でこんな張り紙を発見しました。
他の蔵でも時々あるんですよ。スズメが入ってくることが。
町田酒造_窓.jpg


こちらは蔵の井戸です。
蔵の自慢すべきものはないですか?と尋ねたところ、この井戸を案内されました。
町田酒造_記念撮影.jpg100件以上、蔵元を見て回りましたが、このような建物まで建てられている蔵は少なく、仕込み水に対する思いが伝わりました。

とても清らかでおいしい水でした。

町田酒造店は群馬県の新進気鋭の蔵元です。
未来が明るいものであって欲しいと願います。

日本酒ファンの皆様から暖かく応援していただきたいと思いました。

商品の購入・質問は町田酒造店へお問い合せ下さい。
TEL:027-266-0052 清りょう ,町田酒造醸造元 町田酒造店
ここで書かれているデーターは筆者が訪問した時点の情報となります。

この記事へのトラックバックURL

http://sanoya.jizake.com/t466

蔵元の熱き思いをお届けします。年間発送1万件以上 地酒のセレクトショップ 佐野屋 地酒.com
◆佐野屋 地酒.com
蔵元の熱き思いをお届けします。年間発送1万件以上 地酒のセレクトショップ。