2014年07月16日

香の泉(かのいずみ)、唯唯(ただただ)|竹内酒造株式会社

新進気鋭 酒蔵訪問の旅 352蔵目

香の泉(かのいずみ)、唯唯(ただただ)|竹内酒造株式会社

滋賀県湖南市石部中央1-6-5
蔵元のサイト:http://www.kanoizumi.jp/


酒名:香の泉(かのいずみ)、唯唯(ただただ)、近江万葉 ■創業:明治5年(1872年)7代 ■杜氏:南部杜氏 ■仕込み水:軟水 ■訪問日:2014/07/16

代表銘柄
香の泉 極上辛口
唯々 特別純米
宮崎へべすのおいしいお酒

日本一大きな湖「琵琶湖」をもつ滋賀県。
県の面積は全国で10番目の小ささで、更に琵琶湖が全面積の6分の1を占めています。

その割には酒蔵の数は多く、滋賀県酒造組合のサイトによると33件の酒蔵が登録。

地産地消が今でも根強く続く特徴があり、特に滋賀県の甲賀周辺ではナショナルブランドの日本酒を目にするのが珍しく、地元の日本酒が根強く消費されているとの事。

香の泉という酒名の酒を造る竹内酒造株式会社も、地元から根強く愛されている酒蔵のひとつ。

竹内酒造株式会社|蔵の外観

竹内酒造株式会社|蔵の外観
竹内酒造株式会社は明治5年に創業した現在で7代続く酒蔵です。

創業当時の酒名は「朝日香の泉」といい、今の蔵の敷地内の旧東海道に面した場所で創業。
酒名の由来は、香りが良く綺麗なお酒というところからきているとの事。
そしていつの頃からか「朝日」が無くなり現在の「香の泉」となったそうです。

写真は2014年に誕生した限定流つ銘柄「唯唯(ただただ)」。
竹内酒造株式会社|唯唯(ただただ)

竹内酒造株式会社|宮崎へべすのお酒

竹内酒造の主力銘柄は香の泉と2014年に限定流通商品として誕生した「唯唯」。

上記でも記載しましたが、香の泉が位置する石部や甲賀周辺は滋賀県の中でも特に地産地消が強く、ナショナルブランドが入ってこれなかった地域だそうです。

滋賀県全体でみたら県内の地酒の消費率は40%に満たない数字だそうですが、旧甲賀郡に関しては90%が地元の酒。
スーパーに行かない限りナショナルブランドの酒は目にしない特殊な地域だそうです。

このような地の利に恵まれているのか、地元の消費が多く、年間で約1000石の酒を製造しているとの事。

千差万別と言われる滋賀県の中で、竹内酒造が造る酒は「フレッシュでフルーティーな酒」がコンセプト。

蔵元自身が若い酒が好みだそうで、香りもあってすっと喉越しがよく、それでいて食事の邪魔をしない酒を目指されているとの事。

若い状態を維持するために、熟成を遅くさせる目的で建物には断熱材を入れ、タンクごと0度で冷やせるよう、蔵は設備を入れています。

写真の方が7代目蔵元、竹内 善彦さん。
竹内酒造株式会社|蔵元

写真は仕込み部屋。
竹内酒造株式会社|仕込み部屋

竹内酒造株式会社|仕込みタンク

仕込み部屋は上から見たらこんな感じ。見ての通り2階から櫂入れなどの作業を行います。
竹内酒造株式会社|仕込み部屋上から

竹内酒造ではかつては能登から杜氏が来ていましたが、現在では人材が多いとの理由で岩手から南部杜氏が来て酒造りをしているとの事。

酒造りに用いる米は滋賀県産の日本晴が最も多く次に玉栄や吟吹雪を使用。 県外の米は兵庫の山田錦のみ。

蔵から約1キロ離れた場所にある里山から湧く水と蔵の敷地内にある井戸水を使用。両方ともとても柔らかな軟水だそうで、この2種類の水を酒造りに使用。
里山の水はパイプで蔵までつながっているそうで汲みに行く必要はないそうです。

写真は酒母室。
竹内酒造株式会社|酒母室

写真は麹室です。
竹内酒造株式会社|麹室
地元を中心に出荷するレギュラー酒などはこちらの部屋で麹を造りますが、大吟醸酒などこだわりの酒は下記の写真の麹蓋を使用しているとの事。

竹内酒造株式会社|麹室 蓋麹

写真は槽場、床がピカピカで清潔に保たれています。
竹内酒造株式会社|槽場 圧搾機

竹内酒造株式会社|訪問の証の記念撮影
訪問の証の記念撮影。麹蓋に感心する吾郎。

地元流通が中心の香の泉ですが、2014年に限定流通商品の「唯唯(ただただ)」という新ブランドを立ち上げました。

全国市場での競争に勝つための酒質改造に向け努力している最中。
ご覧のとおり、設備も特定名称酒造りに適した大きさで、蔵も綺麗に整っていて清潔でした。
良いお酒が出来上がってくれる事を期待したいと思います。




ここで書かれているデーターは筆者が訪問した時点の情報となります。お読みになられている時には変化している事もあります。

この記事へのトラックバックURL

http://sanoya.jizake.com/t2401

蔵元の熱き思いをお届けします。年間発送1万件以上 地酒のセレクトショップ 佐野屋 地酒.com
◆佐野屋 地酒.com
蔵元の熱き思いをお届けします。年間発送1万件以上 地酒のセレクトショップ。