2013年09月09日

澤乃井(さわのい)|小澤酒造株式会社

新進気鋭 酒蔵訪問の旅 332蔵目

澤乃井(さわのい)|小澤酒造株式会社

東京都青梅市沢井2-770
蔵元のサイト:http://www.sawanoi-sake.com/service/kengaku


酒名:澤乃井(さわのい)、蔵守(くらもり) ■創業:元禄15年(1702年)22代 ■杜氏:社員杜氏(越後杜氏) ■仕込み水:中硬水と軟水の2種類 ■訪問日:2013/09/09

代表銘柄
澤乃井 奥多摩 湧水仕込
熟成 蔵守
澤乃井 純米 大辛口

元禄15年(1702年)創業、現在で22代続く酒蔵が小澤酒造株式会社澤乃井(さわのい) 小澤酒造株式会社|外観
元禄15年創業と言われる由来は、この蔵に残る古い書物の中に、元禄15年に酒改めの為に来た代官が小澤家に3日間泊まった」と書かれたものを発見。
「酒改めの為に、家に来たという事は当時、既に酒を造っていたのでしょう」との推測で、元禄15年を創業の年としているとの事。

澤乃井(さわのい) 小澤酒造株式会社|外観

写真は蔵のすぐ隣を流れる多摩川にかかる吊り橋。
木々が紅葉したら美しそうです。
澤乃井(さわのい) 小澤酒造株式会社|吊り橋

澤乃井(さわのい) 小澤酒造株式会社|直営レストラン
蔵には「清流ガーデン 澤乃井園」「豆腐 ゆば料理 ままごと屋」「櫛 かんざし美術館」などが併設されています。

写真は創業当時から建っていたと伝えられる「元禄蔵」。
澤乃井(さわのい) 小澤酒造株式会社|元禄蔵

澤乃井(さわのい) 小澤酒造株式会社|槽場
元禄蔵のとなりに製造蔵があり、ガラス越しに槽場を見ることが出来ます。

私が見学したのは9月9日でしたが、翌日から甑起こしが始まるとの事。
毎年9月上旬頃に、甑起こしがはじまり甑倒しは4月。5月上旬に最終上槽し年間約6000石の酒を製造しているそうです。

仕込み水には、蔵の井戸と呼ばれる、秩父古生層の岩盤を繰り抜いて得られている水(中硬水)と蔵から約4キロ離れた多摩川対岸の山深くにある井戸水(軟水)を使用。
いずれも鉄分やマンガンといった酒造りに不要な成分が少なく有機物を殆ど含まないという、仕込み水としての要件を高いレベルで満たしているとの事。

かつては新潟の柏崎から杜氏・蔵人がセットで酒造りに来られたそうですが、現在では造り手は社員杜氏にシフト。一応社員杜氏ですが、越後杜氏組合に所属されているとの事。

写真はもう一つのブランド「蔵守(くらもり)」。
澤乃井(さわのい) 小澤酒造株式会社|長期熟成酒
この酒は「蔵守(くらもり)の会」のみに限定流通している商品。
長期熟成酒で一番古い酒が1999年。新しいもので2009年。
720mlで2千円から3千円くらいの酒。

澤乃井酒造が造る酒は、蔵守のような特徴的な酒も有りますが、全体的には淡麗辛口でスッキリしたタイプが中心との事。 この辺りは新潟杜氏の流れを踏んでいるのかな?と思いました。

訪問の記念撮影。トンネル奥にある水源の井戸に驚く吾郎。
澤乃井(さわのい) 小澤酒造株式会社|記念撮影

拡大するとこんな感じです。
澤乃井(さわのい) 小澤酒造株式会社|井戸
写真が秩父古生層の岩盤を繰り抜いて得られている地下水、とても澄んでいます。

見学用にガラス板で仕切られています。左上に案内していただいた蔵人さんが反射しまるで心霊写真のように写っています。

小澤酒造産のトンネルは入り口は怖いものの、天井がコンクリートで舗装されているた安心して中に入れました。
訪問の記念写真はここで驚くしか無いだろうと、撮らせてもらいました。

東京都は西に長いため、西の奥多摩に行けば深い山々がある事は知っていましたが、実際に来てみたらイメージしていた場所と違います。
蔵は風光明媚でとてもいい場所に有り一般の方の蔵見学も可能です。
訪問おすすめの蔵です。




商品の購入・質問は澤乃井(さわのい)|小澤酒造株式会社へお問い合せ下さい。
TEL:0428-78-8215澤乃井醸造元小澤酒造株式会社
ここで書かれているデーターは筆者が訪問した時点の情報となります。

この記事へのトラックバックURL

http://sanoya.jizake.com/t2371
この記事へのトラックバック
参加費:無料 見学可能な時間:平日(11時、1時、2時、3時) 公式サイト:http://www.sawanoi-sake.com/service/kengaku 東京都青梅市の小澤酒造は澤乃井で知られる長い歴史を持つ酒蔵です。 創業は...
東京都青梅市 小澤酒造【ぶらり酒蔵探訪記】at 2013年12月12日 11:52

蔵元の熱き思いをお届けします。年間発送1万件以上 地酒のセレクトショップ 佐野屋 地酒.com
◆佐野屋 地酒.com
蔵元の熱き思いをお届けします。年間発送1万件以上 地酒のセレクトショップ。