2011年10月12日

郷土食堂(ごうどしょくどう)・蕎麦屋

郷土食堂・蕎麦屋

所在地:長野県中野市吉田中川原1282-8
TEL:0269-23-0388

長野の酒蔵周りをしたお昼に、絶対に食べておきたいの蕎麦。
その土地の美味しいお店を、最もよく知っているのがその土地の酒蔵。という事で地元の酒蔵がお薦めの蕎麦屋さんが郷土食堂(ごうどしょくどう)です。
郷土食堂(ごうどしょくどう) 蕎麦屋|外観 蕎麦といっても様々な種類がありますが、このお店では長野県飯山市の富倉(とみくら)に伝わる、富倉そばという蕎麦を食べさせてくれるお店です。

富倉は雪深く、二毛作が出来ないので麦の栽培が出来ず、蕎麦のつなにぎ小麦粉が使えません。
そこで、つなぎに山菜の葉の繊維を用い蕎麦を作っているそうで、十割そばの香りとつなぎ入りそばの喉ごしの良さを同時に味わえる、というのが特徴だそうです。

写真は店内の様子。
郷土食堂(ごうどしょくどう) 蕎麦屋|店内のサイン
テレビ等の取材も多いようで、沢山のサインが飾られています。

写真は手打ちざるそば。サイズはレギュラーです。 郷土食堂(ごうどしょくどう) 蕎麦屋|蕎麦 コシがしっかりした蕎麦ですが、麺だけでなく露にも特徴があり。
同表現していいのか、素朴な田舎風の味に奥行きのある露です。

それと、ワサビではなく「かんずり」と呼ばれる唐辛子を使った香辛料を用いるのも特徴です。

そばがきも注文しました。
郷土食堂(ごうどしょくどう) 蕎麦屋|そばがき
信州中野は酒蔵も蕎麦屋も多いので、酒蔵訪問をした日のお昼には是非ともお勧めします。


この記事へのトラックバックURL

http://sanoya.jizake.com/t1656

蔵元の熱き思いをお届けします。年間発送1万件以上 地酒のセレクトショップ 佐野屋 地酒.com
◆佐野屋 地酒.com
蔵元の熱き思いをお届けします。年間発送1万件以上 地酒のセレクトショップ。