2011年10月11日

北光正宗(ほっこうまさむね)|株式会社角口酒造店

新進気鋭 酒蔵訪問の旅 222蔵目

北光正宗(ほっこうまさむね)|株式会社角口酒造店

長野県飯山市大字常郷1147
酒名:北光正宗(ほっこうまさむね)  ■創業:1869年(明治2年)5代 ■杜氏:蔵元杜氏(飯山杜氏) ■仕込み水:軟水 ■訪問日:2011/10/11

代表銘柄
北光正宗 特別純米 無濾過生原酒
北光正宗 本醸造
北光正宗 優撰

15キロ北に行けば新潟県。
長野県の最北の酒蔵が株式会社角口酒造店

この地は長野県内一番の豪雪地帯で2メートルや3メートルの積雪は当たり前。
しかし標高は高くなく、300メートルそこそこだとか。
夏は対照的にとても暑く、県内で一番暑い場所となる日も度々あるそうです。

そんな特殊な気候が米作りに良いのか、飯山、木島平、野沢温泉村で収穫される米は、米の鑑評会で上位に入賞するなど県内で優秀な米が生産されている産地。
米が良く、冬は寒いという酒造りに適した地で、地元の方に愛される辛口の地酒を造っている酒蔵が角口酒造店です。

北光正宗(ほっこうまさむね) 株式会社角口酒造店|外観
北光正宗(ほっこうまさむね) 株式会社角口酒造店|店舗
北光正宗(ほっこうまさむね)という名の酒を造る、株式会社角口酒造店は明治2年、松村彦三郎氏によって創業した現在5代続く酒蔵です。

松村彦三郎氏は、この地の庄屋のような立場の存在で、米の商いをされていたそうです。
明治時代に行われた酒造業の自由化の際、これをチャンスと参入。その後、酒造りに転身されたそうです。
創業当時の酒名は「今泉」。現在の主力銘柄「北光正宗」先々代あたり昭和初期頃に誕生したと言われています。

写真の方は蔵の後継者、松村 裕也さん
松村裕也杜氏
かつて角口酒造店では新潟杜氏が酒造りをしていましたが現在は、蔵の6代目後継者となる松村 裕也さんが杜氏として酒造りをされています。流派は飯山杜氏組合に所属。

酒造りに用いる米はほぼ100%が長野県産の米を使用。
酒造好適米では、金紋錦、美山錦、ひとごこち、白樺錦を使用。
長野と新潟の県境に位置する、鍋倉山の湧き水「日光ゆきしみず」という硬度2.9の軟水を用いて酒造りをされています。

写真は釜場
北光正宗(ほっこうまさむね) 株式会社角口酒造店|釜場
蔵は平成に入って建て替えられた部分と、大正時代から続く建物の部分があります。
生産量が追いつかない時期があり、平成に入ってすぐに蔵を増築されたとの事。
釜場は最上階にあります。

杉張りの良い麹室を使われています。
北光正宗(ほっこうまさむね) 株式会社角口酒造店|麹室
蔵の周辺は山ばかりなので食生活は山の幸が中心。
とりわけ野菜関係が多く、例えば野沢菜など、お漬物にしたり、塩漬けにしたり。
そんなこの地域の独特の食文化には辛口の酒がとても相性がよく、逆に甘口は好まれないとの事。
余談ですが長野県は日本一の長寿県と言われていますが、野菜中心の食生活が関連しているのかもしれません。

地域の食生活に特化した酒を造ることで、地元の人達はその酒を飲みなれます。
その結果、地元の人々は外からやってきた酒を「旅の酒」と呼び嫌い、近隣の酒を良しとしてきました。
大手ナショナルブランドを含む県外の酒は、この地では定着しなかったそうです。

初代創業者は「地元の人に愛されてこそ地酒である。」という家訓を残していて、それが蔵の根っこになっているそうです。

写真は酒母室。
北光正宗(ほっこうまさむね) 株式会社角口酒造店|酒母室
蔵の主力商品は「北光正宗 優撰」と呼ばれる普通酒。
地元の方が買われるのはこの酒ばかり。この酒をひたすら飲まるとか。

最近、売れ始めてきている酒が、木島平村の金紋錦で造った大吟醸、純米吟醸。
地元とはこちらは切り離して県外向けに特化した酒を造られているそうです。

写真は仕込み部屋
北光正宗(ほっこうまさむね) 株式会社角口酒造店|貯蔵庫
仕込み部屋は大正時代から続く建物です。

最後に訪問の証の記念撮影。
北光正宗(ほっこうまさむね) 株式会社角口酒造店|記念撮影
写真はこの蔵オリジナルの特注でデザインした仕込みタンク。

プレハブ冷蔵倉庫を増設した際、その中で酒造りが出来たら、10月1日の日本酒の日に新酒が販売できる。とのアイデアからプレハブ冷蔵庫に入れる為、ドアのサイズに合わせて作られたタンクだそうです。

ドアが幅に合した結果、盾に細長いタンクになったそうです。
四季醸造蔵で小さな仕込みタンクは見てきましたが、この細長い形状のタンクを見るのは初めて。
蔵から説明を聞き驚く吾郎でした。




商品の購入・質問は北光正宗(ほっこうまさむね)|株式会社角口酒造店へお問い合せ下さい。
TEL:0269-65-2006北光正宗醸造元株式会社角口酒造店
ここで書かれているデーターは筆者が訪問した時点の情報となります。

この記事へのトラックバックURL

http://sanoya.jizake.com/t1653

蔵元の熱き思いをお届けします。年間発送1万件以上 地酒のセレクトショップ 佐野屋 地酒.com
◆佐野屋 地酒.com
蔵元の熱き思いをお届けします。年間発送1万件以上 地酒のセレクトショップ。