2010年07月22日

蔵元探訪の様子がテレビニュースに紹介されました

富山県の酒蔵探訪の様子が、地元テレビ局に紹介されました。

KNB(北日本放送)のニュース番組「KNB news every.(月〜金 夜 6:16〜6:57)」7月20日放送分で、

「美味しい地酒を発掘するため富山へ」

の見出しで放送されました。


(KNBホームページ内のニュース記事)
http://www2.knb.ne.jp/news/20100720_24783.htm



(画像をクリックすると、ニュース動画が再生されます。)
windows + internet explorer または mac + safari環境で最適な動作を確認しています。
また、動画再生中は音声が出力されますのでご注意ください。


(ニュース記事転載)
美味しい地酒を発掘するために全国の酒蔵を訪ね歩いているインターネットショップの経営者が、20日から3日間富山県内の全ての酒蔵を訪れ、富山の地酒の魅力を探っています。

 富山県内の酒蔵を訪問しているのはインターネットで全国の地酒などを販売する「地酒.com佐野屋」の経営者で、大阪府の佐野吾郎さんです。

 佐野さんは美味しい地酒を発掘しようと、今年3月から、日本全国に1300はあるといわれる酒蔵の全てを実際に訪問するプロジェクトを進めています。

 20日から3日間かけて、富山県内の全ての酒蔵を訪れる予定で、20日は富山市八尾町でおよそ200年の歴史を持つ老舗、玉旭酒造などを訪問しました。

 佐野「造りの種類は?」玉生「速譲です」

 佐野さんは、玉旭酒造の十三代目当主、玉生貴嗣さんから説明を受け、酒蔵の歴史や酒の特徴、仕込みの方法などを取材しました。

 佐野さん「行かないとわからないという部分がすごく多いんです」「ぱっとその日の晩、夜の居酒屋さんでたまたま出合った地酒がこれがすごく良かった。翌日行ってみたらもうバッチリだったという事がたまに起きたりする訳なんですね。で、そういった期待というか、そういった出会いというのをすごく期待しています。その為に全部行こうと」

 佐野さんは6年近くかけて、全国の全ての酒蔵を訪問したいと話していました。   

Posted by 佐野 吾郎 at 18:00TrackBack(0)お知らせ

2010年07月08日

7月は富山県の酒蔵を訪問します

富山県にて2010年の時点で稼働している酒蔵は全部で18社有ります。

佐野屋では富山県の地酒の取扱いがございません。

そこで7月は富山県の酒蔵を訪問します。


7月22日〜24日までの3日間
下記の17蔵を訪問する予定です。


1日目 7/22
・玉旭酒造有限会社  おわら娘
・福鶴酒造有限会社  風の盆
・富美菊酒造株式会社 羽根屋
・(株)桝田酒造店   満寿泉(未確定)
・千代鶴酒造合資会社 千代鶴


2日目 7/23
・林酒造場      黒部峡
・皇国晴酒造株式会社 幻の瀧
・銀盤酒造株式会社  銀盤
・本江酒造株式会社  北洋
・吉乃友酒造有限会社 よしのとも
・立山酒造      立山(未確定)

3日目 7/24
・高澤酒造場     曙
・清都酒造場     勝駒
合名会社若駒酒造場 八乙女
・吉江酒造株式会社 太刀山
・若鶴酒造株式会社  若鶴
・成政酒造株式会社  成政
・三笑楽酒造株式会社 三笑楽
敬称略

google mapで富山の酒蔵訪問マップを作ってみました。

より大きな地図で 富山の酒蔵 を表示 http://bit.ly/doN2LB

地酒が飲める美味しいレストラン。
ここには「入っておきたい温泉」などの情報も書き加え、富山を旅行される際のガイドマップのようなものが作れたらと考えています。



蔵訪問の様子は今回も可能な限りツイッターで実況したいと思います。

後日ブログにもアップします。
皆様、楽しみにお待ち下さい。  

Posted by 佐野 吾郎 at 12:26TrackBack(0)お知らせ

2010年06月11日

6月は長野の酒蔵を訪問します

長野県には約80の酒蔵があります。

現在、信州SAKEカントリーツーリズムという企画があり、一般の方でも蔵への訪問を歓迎して下さる所が多いです。

また、訪問するにあたり便利な訪問ルート等が記載されているので、計画が立て易いです。

そこで6月16日〜18日までの3日間
下記の17蔵を訪問する計画を立てました。


1日目 6/16
・(株)豊島屋
・ 麗人酒造(株)
・酒ぬのや本金酒造(株)
・伊東酒造(株)
・舞姫酒造(株)
・宮坂醸造(株)

2日目 6/17
・高天酒造(株)
・菱友醸造(株)
・笑亀酒造(株)
・(株)仙醸
・(資)宮島酒店
・漆戸醸造(株)

3日目
・(株)小野酒造店
・酒造(株)長生社
・米澤酒造(株)
・喜久水酒造(株)
・(資)丸永酒造場
敬称略

3日間で17蔵も回れるというのは、長野県酒造組合のホームページが見やすくて、Google Mapで1件1件の蔵の所在地が分かるようになっていてるだけではなく、各エリアごとの訪問ルートまで記されています。

蔵から蔵への移動時間も書かれてあり、そのおかげでスケジュールの精度が上がり、これだけの数の訪問が可能になりました。

アポも取りやすく、とても助かりました。


蔵訪問の様子は今回も可能な限りツイッターで実況したいと思います。

また後日ブログにもアップします。
皆様、楽しみにお待ち下さい。
  

Posted by 佐野 吾郎 at 12:39TrackBack(0)お知らせ