2011年04月30日

坂内食堂|喜多方ラーメン

所在地:福島県喜多方市細田7230


坂内食堂|福島県 喜多方ラーメン

訪問日:2011年4月30日 坂内食堂 喜多方ラーメン|外観 喜多方ラーメンの有名店「坂内食堂」。

私が訪問したときはまだお昼前の11時というのにお店の前には既に行列が出来ていました。

訪問する前までは福島原発の風狂被害を心配していましたがこの行列をみて安心。
他のラーメン屋さんにもお客様が多く、喜多方全体が賑わっていたように見えました。

坂内食堂 喜多方ラーメン|のれん 30分くらい並んでようやく、入口付近に到着。

私が注文したのは「肉そば」です。坂内食堂 喜多方ラーメン|肉そば 見てください、この豚肉の量。

この薄い山吹色の出汁が美味しいんですよ。


アップで撮影。 坂内食堂 喜多方ラーメン|肉そば アップ夜中にこの写真をみたら、ラーメンが食べたくなってしまうでしょうね。

行楽シーズンはかなり行列します。
日本酒ファンの方には、酒蔵で酒つくりが行われている1月〜2月の平日のお昼ごろの訪問をお勧めします。




  
タグ :ラーメン屋

Posted by 佐野 吾郎 at 12:00TrackBack(0)福島県のお薦めスポット

2011年04月29日

盃爛処(はいらんしょ)|福島県会津若松市

所在地:〒012-0845 福島県会津若松市大町2−12−12


盃爛処 はいらんしょ|福島会津若松市

盃爛処 はいらんしょ|外観

福島県県会津若松市の酒蔵巡りをした日の夜に、お薦めの居酒屋が盃爛処(はいらんしょ)
会津の蔵元もお勧めする、郷土料理と地酒が飲めるお店です。


盃爛処 はいらんしょ|地酒冷蔵庫 地酒はご覧のとおり冷蔵庫で管理されています。

地元の会津の地酒をはじめ全国の銘酒が楽しめます。

私が訪問した日、お店はお客様で満席になりました。かなりの繁盛店です。


盃爛処 はいらんしょ|マスター お店のマスター松田和博さんの特技が手品。
閉店近くになって、お客様が少なくなって手があいた時に披露していただきました。
近くで見てもタネは全く解らないですね。


盃爛処 はいらんしょ|馬刺し 写真は、会津の郷土料理の一つ「馬刺し」です。
もちろん「生食用」です。

馬刺しは牛とは異なり流通量がとても少なく、「生食用」として出荷が行えるだけの手間が行えるそうです。


盃爛処 はいらんしょ|料理 こちらも会津の郷土料理、ニシンの山椒漬け。
このような肴には、少し味がある会津の酒がよく合います。

本当に楽しく良いお店でした。会津の酒蔵見学をした日の夜にお薦めです。




  

Posted by 佐野 吾郎 at 18:00TrackBack(0)福島県のお薦めスポット