2011年10月04日

佐野一番|栃木県 佐野ラーメン

所在地:栃木県佐野市赤坂町 953-1


佐野一番|栃木県 佐野ラーメン

訪問日:2011年10月4日

栃木県佐野市の酒蔵を訪問した際に是非とも食べておきたいのが佐野ラーメン。
佐野一番 栃木県 佐野ラーメン|外観
wikipediによると佐野ラーメンとは、青竹打ちの平麺が特徴。
コクのある醤油味が特徴とされるが、店によって鶏がらであったり豚骨であったり、東京ラーメンに近い透き通った醤油スープ・・・。

蔵元の話を聞いてみると、縮れ麺が特徴で、醤油に鶏がらのスープがメインとか。

時間があったら「いかにもそれらしい個人経営のお店」に寄ってみたかったのですが、蔵訪問のあと急いで大宮に置く必要があったので、第一酒造から歩いて10分くらいの場所にある佐野一番の本店に寄ってみました。

注文して出てきたラーメンがこれです。 佐野一番 栃木県 佐野ラーメン|ラーメン
佐野一番ラーメンというお店は、大型バス等が止まることが出来るお土産屋などが併設されている観光店のよう感じ。
出汁は醤油がベースで濃さはほどほど。

麺はやや縮れている、といった感じです。 佐野一番 栃木県 佐野ラーメン|ラーメン
当初、観光店のような感じだったのでどうかな?と思ったのですが、味はバッチリ。
出汁が美味しく、濃過ぎず、薄すぎず丁度良いバランス。 麺の食感のよく、近所にあれば何度もリピートしてしまう店でしょう。

開華 第一酒造の蔵訪問に行った際に、お薦めの佐野ラーメンです。

  

Posted by 佐野 吾郎 at 13:00TrackBack(0)栃木県のお薦めスポット

2011年06月19日

甜蕎屋 源平|蕎屋

所在地:栃木県日光市木和田島2505-4
TEL:0288-26-4675
訪問日:2011年6月16日

甜蕎屋 源平|蕎屋


甜蕎屋 源平|外観

日光の酒蔵巡りをした日のお昼ごはんに、お薦めのお店が「甜蕎屋 源平」。
地元日光の方が「とても美味しい」とお勧めする、こだわりの蕎麦を食べさせてくれるお店です。


こちらがメニューです。
甜蕎屋 源平|メニュー
1日15食限定という金剛そば。
甜蕎屋 源平|メニュー

メニューから蕎麦へのこだわりが伝わってきます。


私が注文したのは鴨南蛮蕎麦。
甜蕎屋 源平|蕎麦
甜蕎屋 源平|鴨

蕎麦の風味が良く、コシの強さも絶妙。
温かい出汁の鴨南蛮で戴きましたが、コシが崩れる事無く蕎麦を堪能することが出来ました。次に来た時は15食限定の金剛蕎麦にチャレンジしたいと思いました。


  

Posted by 佐野 吾郎 at 12:00TrackBack(0)栃木県のお薦めスポット

2011年06月19日

さかえや|揚げゆばまんじゅう

所在地:栃木県日光市松原町10-1
TEL:0288-54-1528
訪問日:2011年6月16日

日光さかえや|揚げゆばまんじゅう


日光の酒蔵巡りの旅で東武日光駅を利用した際、是非立ち寄っておきたいお店が、駅前にある「揚げゆばまんじゅう」のお店日光さかえや。
日光さかえや 揚げゆばまんじゅう|外観
日光さかえや 揚げゆばまんじゅう|店内

さかえやさんは、日光観光のテレビ番組では必ずと言っていいほど紹介される、揚げゆばまんじゅうの有名なお店です。
地元の日光だけではなく大阪の百貨店の催事に出店した際にも知っている人が次々に訪れて買って帰られるという全国的にも知名度を広げています。


写真が名物の揚ゆばまんじゅう。美味しそうでしょう。
日光さかえや |揚げゆばまんじゅう

修験者が集まる日光では、精進料理が発達していました。湯波は精進料理には欠かせない食材で、そういった歴史的な背景から現在も湯波は日光の特産品として知られています。

その郷土の特産品である湯波をコーティングされています。白い結晶は「塩」です。


写真の方が社長の山本敏さん
日光さかえや 揚げゆばまんじゅう|山本敏社長

東日本大震災によって観光地である日光は大きな経済的ダメージを受けました。
日光でも震度6強の地震に見まわれ、電車が止まり、東北道が止まり、全ての交通機関が止まり、計画停電があり3月の売上は前年対比で90%の売り上げダウン。

この状況が続けば会社は倒産してしまう。そう危機感を持った社長は社員を集めて話し合った結果「座して死を待つより、派手に討って出て、討ち死にを選んだほうが、何か起こるのでは?その行動によって何かが得られるのではないか?」という結論に至ります。

そして誰も観光客がいない閑散とした日光の駅前で派手にのぼりを上げてお店の宣伝をしたところ、それを見た地元の方も同じような危機感を持っていたようで、さかえやさんの行動に共感してくれます。

地元の商店も元気を出そうという気になり、クチコミで次々に店に来てくれてお客様が戻ってきます。
2011年の3月は日光全体では90%の売上減と言われた大変な中、なんとか前年対比60%で乗り越えて会社を継続することが出来たそうです。

現在は既に秋の観光シーズンの対策を考えられているとか。良い結果が待っている事を期待します。


日光さかえや 揚げゆばまんじゅう|記念撮影

最後に訪問の記念撮影。 揚ゆばまんじゅうの美味しさに驚く吾郎と、その様子に笑顔を浮かべるお店のお母さんでした。  

Posted by 佐野 吾郎 at 11:30TrackBack(0)栃木県のお薦めスポット

2011年05月11日

やきとり家 竜鳳 塙田店|栃木県宇都宮市

所在地:宇都宮市塙田1-3-15
定休日:無休
14:00~24:00
TEL:0120-98-3320
訪問日:2011年5月11日

やきとり家 竜鳳|栃木県宇都宮市


栃木県の中央に位置する宇都宮市。
栃木県の酒蔵訪問をした日の夜は宇都宮に宿泊すると便利なのですが、私が宇都宮に宿泊した際に必ず寄ってしまうお店が「やきとり家 竜鳳」です。 やきとり家 竜鳳

チェーンの焼き鳥店ですが、このお店を利用する理由は安くて美味しくて、地酒が飲めるところ。そして一人でもお店に入りやすい点です。

宇都宮に宿泊する際は、先ずは餃子屋で餃子を二皿ほど食べます。次に向かうのはこのお店。
ここで焼き鳥をつまみに酒を飲みます。

やきとり家 竜鳳|復興支援フェア

「復興支援フェア」というのされていました。
メニュー記載の東北の地酒を1杯につき250円を寄付されます。

宇都宮も東日本大震災では立っていられないくらい揺れたそうです。

やきとり家 竜鳳|料理

価格も良心的で、非常に高い満足感がえられます。宇都宮に宿泊の際は餃子を軽く食べて、こちらのお店に行かれることをお勧めします。

  続きを読む

Posted by 佐野 吾郎 at 20:00TrackBack(0)栃木県のお薦めスポット

2011年05月11日

宇都宮みんみん 本店|餃子専門店

所在地:宇都宮市馬場通り4-2-3
営業時間/11:30〜20:00
店休日/火曜日
訪問日:2011年5月11日
028-622-5789

宇都宮みんみん 本店|栃木県宇都宮市



宇都宮に来たからには餃子を食べずに帰るわけには行きません。
宇都宮みんみん 餃子専門店|外観

という事でやって来たのは宇都宮餃子の老舗と言われる「みんみん本店」。
先ずは老舗と言われるここの餃子を食べておこう、という事で来ました。

私が訪問した日は、東日本大震災から2ヶ月が経過した、5月11日の平日の夜。
震災+雨もあったので行列は出来ていませんでしたが、店内の席は8割くらいが埋まってい状態。


宇都宮みんみん 餃子専門店|メニュー

メニューはご覧のとおり。
正に「餃子専門店]ですね。


他のお店もハシゴをしたいので焼餃子と揚餃子を注文。 宇都宮みんみん 餃子専門店|料理
きつね色に揚がった揚餃子は、サクっとした口当たりはビールに合う味わいです。
老舗というだけあって、伝統的なベイシックな味わいの餃子に思いました。
次に来たときは水餃子も食べてみたいと思います。


  


Posted by 佐野 吾郎 at 19:00TrackBack(0)栃木県のお薦めスポット